夏休みはどちらへ? リモア「サルサエアー」登場

| 2017/05/24 |

自分へのごほうびにどこへ行こうかと毎年頭を悩ませる夏休み。ビーチ、山、はたまた湖か。あなたの行くところはどこへでもお供するリモワケース。非常に軽量で旅行に最適な「Salsa Air(サルサエアー)」シリーズは5色展開。抜群の安定性と操作性、全方向への回転性で、あなたの旅の思い出づくりをお手伝い。

 


 
「サルサエアー」
重量3.8kg、容量91L、アイスブルー
 
 
リモワについて

リモワは高級アルミニウムとハイテックのポリカーボネート素材で作られている世界で最も代表的なスーツケースブランドの一つとして知られ、ドイツで製作を続ける数少ないメーカーである。115年以上の歴史があり、際立った伝統を継承し、長年の歴史を誇る唯一のメーカーと言っても過言ではないだろう。リモワにとって、“メイド・イン・ジャーマニー”および“ジャーマン・エンジニアリング”は、群を抜いた素晴らしい素材やクノロジー、優れたプロダクトデザイン、最高品質のためのクラフトマンシップと同意義とも言える。今日まで数十年にわたり常に最適化されてきたリモワのコレクションは、ボディに凹凸構造のグルーヴ加工を施したエレガントなデザインが特徴。ドイツのケルンに本拠地をおき、4つの生産設備が、ケルンの他にチェコ、カナダ、ブラジルにある。リモワの製品は正規販売特約店、直営店・旗艦店を通して世界65ヶ国以上で販売され、その数は世界規模で増え続けている。
 
リモワ・アラモアナ店、ワイキキ店は、米国の中でも最大のコレクションのひとつを誇り、他ではない多くのラインを取り揃えている。高級アルミニウムとポリカーボネート素材のスーツケースが高く評価され、香港、リオデジャネイロ、ソウル、シンガポール、台北など世界的に展開されている。