ハワイ州立美術館 2017 ポートフォリオ・アーティスト作品展を開催

| 2017/08/21 |

 A New Horizon(新たな地平線)」 作: ジョン・コガ
油彩画、キャンバス(122cm x 152cm

 

主催:  The Friends of the Hawai'i State Art Museum (FHiSAM)

日時:  2017年9月1日(金)17:30-21:00(作品展示は2017年10月27日まで)

場所:  ハワイ州立美術館内、Artizen Gallery(‪250 South Hotel St)

趣旨:  2017年 ハワイ州立美術館 ポートフォリオ・アーティスト作品展 開催記念

「The Friends of the Hawai'i State Art Museum (FHiSAM)」は本年初旬、ハワイ州立美術館(HiSAM)のコレクションから著名な6名のアーティストを選出し、「スペシャル・エディション・ポートフォリオ」をリリースしました。国内で初めてハワイが「Percentage for Arts」プログラムを法制化し、「Arts in Public Places Program」を開始してから今年で50周年を迎えるのを記念して、選出されたアーティストは各々の作品を寄贈。アーティストのサインとナンバーが入った50点限定のこのポートフォリオギフトは販売開始後まもなく完売し、これがハワイの主要アーティストによる年間ポートフォリオ製作のきっかけとなりました。

 本イベントでは、FHiSAMがこれら6名のアーティストによる新たな作品をフィーチャーし、HiSAMとアーティストの皆さんに引き続き貢献します。

当日、HiSAMではギタリストのDayton Watanabeによる生演奏、同美術館にあるカフェArtizenによるお食事、お飲物をご用意。ミュージアムショップ「The HiSAM Gallery Shop x MORI」もオープン予定です。

バレーパーキングは17:30以降、Richards Stで承ります。

 

 A New Horizon(新たな地平線)」 作: ジョン・コガ

油彩画、キャンバス(122cm x 152cm

 

2017 ハワイ州立美術館 ポートフォリオ・アーティスト

 Satoru Abe1926年生まれ、ハワイ州ホノルル出身)

ハワイで“現存する宝(Living Treasure)”と評されるAbeは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の彫刻作品でタイム誌に特集されたほか、1959年の「Art in America」の表紙登場、1962年の「グッゲンハイム・フェローシップ」受賞にいたるまで、多くの賞賛を集めている。 

Allyn Bromley1928年生まれ、カリフォルニア州サンフランシスコ出身)

版画家であり教育者であるBromleyは、1952年にハワイに渡った。彼女はハワイ大学マノア校で美術学士号を、コロラド大学ボルダー校で美術学修士号を取得。リーワード・コミュニティ大学からハワイ大学製版学部のディレクターまで、教育者として多くの学生を教え、2000年にハワイ大学の名誉教授として退いた。

Jodi Endicott1958年生まれ、オレゴン州ポートランド出身)

1988年からハワイに住み、ハワイ大学マノア校で美術学修士号を取得。Endicottの作品は、HiSAM、東京都美術館、ホノルル近代美術館、Massachusetts' Ferrin Gallery、Lauren Clark Galleryを含む多数の美術展で展示されている。

John Tanji Koga1964年生まれ、ハワイ州ホノルル)

近代彫刻家で画家のKogaはこれまで、ホノルル美術館およびHawaii State Foundation on Culture and the Arts(SFCA)より複数の賞を獲得している。彼の作品は世界中で収集され、これまでホノルル、LA、シカゴ、ニューヨーク、マイアミ、東京、上海などのショウで展示されている。

 

Carl F.K. Pao1968年生まれ、ハワイ州オアフ島カイルア出身)

Paoはハワイ大学マノア校で美術学士号を、ニュージーランドのオークランド・イーラム大学で美術学修士号を取得した。彼は、土着民の美術的表現力の豊かさや有効性を理解するようになった。Paoは、自身の作品があらゆるレベルで人々に語りかけ、 アーティストとして発信する彼のメッセージを彼らが観賞する中で、そこから個々に何かを導き出すことを望んでいる。

Abigail Romanchak1976年生まれ、ハワイ州マウイ島ワイルク出身)

Romanchakはハワイ大学マノア校の製版で美術学士号と美術学修士号を取得した。数多くの受賞歴を持ち、最近では2015年に「Native Arts and Cultures Foundation Award」を、2016年には「Joan Mitchell Artist Grant Nominee」を受賞。彼女の作品はHiSAMとホワイトハウスのプライベートコレクションを含め、多くで展示されている。