本日スタート!世界を舞台に活躍するジャズピアニストがブルーノート・ハワイでライブステージ

| 2017/11/16 |


 


今もっともグラミー賞に近い日本人アーティストと呼び名の高いジャズピアニスト松井慶子が、昨年に引き続きブルーノートハワイに本日11月16日より出演する。魂が揺さぶられ、全身に鳥肌が立つほどに感動的な旋律を再び、披露してくれるこのチャンスをお見逃しなく。

ステージは、11月16日(木)〜18日(金)の
6:30pm9:00pm開演の1日2回で計6回。
今すぐ、オンラインでチケットを手にいれよう!

http://bluenotehawaii.com

<松井慶子について>
アメリカでデビューして今年で
31年。チャカ・カーン、パティー・オースティン、ボブ・ジェームスやアース・ウィンド・アンド・ファイアーで知られるフィリップ・ベイリー等、レジェンド達との共演も重ねた実力派。

2016年には、アルバム『Journey To The Heart』が全米ビルボード誌コンテンポラリー・ジャズ部門で初登場1位を獲得。Keiko Matsuiの絶大な人気を改めて証明した。

アーティストとしてだけでなく、ヒューマニストとしても貧しい地域で生活する子どもたちや、内戦やエイズで孤児になった子どもたちのためにも、精力的にチャリティ活動も行っている。そんなヒューマニタリアンでもある松井慶子のステージ、ハワイでの再演が期待される。

 

<作品>

・2001年『Deep Blue』

・2007年『Moyo』

・2011年『The Road...』

・2013年『Soul Quest』

・2016年『Journey To The Heart』 他

松居慶子公式サイト: www.keikomatsui.com